スディルマンカップ2021|日程・放送・日本代表出場選手と見どころ(結果:動画あり)

HIKARI

こんにちは、HIKARIです。

東京2020オリンピック、バドミントン競技はご覧になられましたか?

\混合ダブルスの東野選手、渡辺選手ペア『銅メダル』おめでとうございます/

3大会連続のメダルです。オリンピックでメダルを獲るということ・・・本当に凄いです。
HIKARI家の子どもたちもいろいろと感じたようです。

さて東京2020オリンピックも終わり、初の国際試合が始まります。

それが、『スディルマンカップ2021』です。

今回はスディルマンカップ2021の出場選手や見どころについてまとめていきたいと思います。

目次

スディルマンカップ2021情報

スディルマンカップとは

スディルマンカップは、2年に1回奇数年に開催される国際大会です。

男女混合の国別対抗戦で、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの5種目の結果で3勝したチームが勝ちになります。

16チームが4つのリーグ戦に分かれ、各リーグ上位2チームが決勝トーナメントに進出し、優勝を争います。

スディルマンカップは、インドネシアを代表するバドミントン選手、ディック・スディルマンの功績をたたえ、1989年に創設されました。

スディルマンカップ2021出場予定メンバー

男子メンバー
  • 桃田賢斗(NTT東日本)
  • 西本拳太(岐阜県協会)
  • 保木卓朗/小林優吾(トナミ運輸)
  • 古賀輝/齋藤太一(NTT東日本)
  • 渡辺勇大(日本ユニシス)
  • 金子祐樹(日本ユニシス)
女子メンバー
  • 奥原希望(太陽ホールディングス)
  • 山口茜(再春館製薬所)
  • 高橋沙也加(日本ユニシス)
  • 松本麻佑/永原和可那(北都銀行)
  • 志田千陽/松山奈未 (再春館製薬所)
  • 東野有紗(日本ユニシス)
  • 松友美佐紀(日本ユニシス)

出場メンバーは基本はA代表から決められます。スディルマンカップは世界ランキングには影響しない大会ですが、国別対抗戦は各国がとても力を入れています。A代表である、奥原選手と永原選手はコンディション不良のため、今大会は外れています。

スディルマンカップ2021スケジュールと 放送予定

2021年9月26日から2021年10月3日まで

  1. グループリーグ:9月26日(日)~9月30日(木)
  2. 準々決勝:10月1日(金)
  3. 準決勝:10月2日(土)
  4. 決勝:10月3日(日)
【グループA】中国タイフィンランドインド
【グループB】台湾韓国タヒチドイツ
【グループC】インドネシアデンマークロシアカナダ
【グループD】日本マレーシアイングランドエジプト
グループリーグ組み合わせ

日本のリーグ戦スケジュル

第一戦 9月27日(月) vs エジプト(16:00開始)

第二戦 9月28日(火) vs イングランド(22:00開始)

第三戦 9月30日(木) vs マレーシア(22:00開始)

スクロールできます
放送日時グループリーグ グループリーグ グループリーグ グループリーグ グループリーグ 準々決勝準決勝決勝
9/269/279/289/299/3010/110/210/3
地上波(テレビ朝日)3:002:25
CS(テレ朝チャンネル2)22:0022:0022:0022:0022:0016:00
22:00
16:00
22:00
19:00

スカパー!オンデマンドでは9/30以外全て生配信!!

携帯、タブレットで見たい方はこちらからアプリをダウンロード!!

テレビだと地上波だとリアルタイムで見れませんが、「テレ朝チャンネル2」では全日程中継してくれるようです!

これはかなり朗報!!

わたしはいつも海外サイトから速報をチェックしていたので、リアルタイムで映像でみれるのが本当に有りがたい!

最近バドミントンに力を入れてくれているテレ朝さんに感謝!!卓球もそうでしたが、やはりTV中継があるとスポーツとして盛り上がりますよね!!

ちなみに、テレビでスカパーをみたい!と言う場合は、ネットもしくは電話で申し込んで最短30分で見られるようになるみたいです。

テレ朝チャンネル2の料金は、1,100円+基本料429円=1,529円/月となります。
(※テレ朝チャンネル1とのセットプラン)

実はこのスディルマンカップの後も、すぐに男女別の国別世界一決定戦、トマス杯(男子)とユーバー杯(女子)もあり、テレ朝チャンネルでの生放送も予定しているので、おすすめです!

スディルマンカップ2021結果

グループリーグ第一戦 9月27日(月)vs エジプト

日本(1勝)5-0 エジプト(1敗)

金子祐樹
松友美佐紀
221-4
21-6
0Ahmed SALAH
Nour AHMED YOUSSRI
西本拳太221-5
21-5
0Adham Hetem ELGAMAL
髙橋沙也加221-4
21-2
0Doha HANY
保木卓朗
小林優吾
221-4
21-6
0Adham Hetem ELGAMAL
Mohamed MOSTAFA KAMEL
志田千陽
松山奈未
221-7
21-5
0Nour AHMED YOUSSRI
Doha HANY

グループリーグ第二戦 9月28日(火)vs イングランド

日本(2勝)5-0 イングランド(2敗)

渡辺勇大
東野有紗
221-16
21-12
0Marcus ELLIS
Lauren SMITH
桃田賢斗222-20
21-10
0Johnnie TORJUSSEN
古賀輝
齋藤太一
221-7
19-21
21-12
1Ben LANE
Sean VENDY
山口茜221-16
21-12
0Abigail HOLDEN
志田千陽
松山奈未
221-16
21-12
0Chloe BIRCH
Lauren SMITH

\桃田選手の初戦(9/28)、こちらから見れます!/

グループリーグ第三戦 9月30日(木)vs マレーシア

日本(3勝)4-1 マレーシア(2勝1敗)

保木卓朗
小林優吾
120-22
21-14
16-21
2Aaron Chia
Soh Wooi Yik
山口茜221-14
21-14
0Kisona Selvaduray
桃田賢斗221-18
21-10
1Lee Zii Jia
志田千陽
松山奈未
221-16
21-17
0Pearly Tan
Thinaah Muralitharan
渡辺勇大
東野有紗
221-16
21-9
0Hoo Pang Ron
Cheah Yee See

日本はグループリーグ1位で準々決勝へ!10/1(金)22:00~vs台湾

準々決勝 10月1日(金)vs 台湾

日本 3-1 マレーシア ※決勝トーナメントは勝敗つき次第終了

古賀輝
齋藤太一
013-21
20-22
2LEE Jhe-Huei
YANG Po-Hsuan
山口茜221-11
21-13
0PAI Yu Po
桃田賢斗221-16
19-21
21-17
1CHOU Tien Chen
松友美佐紀
松本麻佑
221-17
21-8
0HSU Ya Ching
HU Ling Fang
渡辺勇大
東野有紗
LU Ching Yao
CHANG Ching Hui

\団体戦だから見れる!激レアペア/

日本、準決勝へ!10/2(土)22:00~vs マレーシア

準々決勝 10月2日(土)vs マレーシア

日本 3-1 マレーシア ※決勝トーナメントは勝敗つき次第終了

保木卓朗
小林優吾
221-15
21-14
0Aaron Chia
Soh Wooi Yik
山口茜221-7
21-5
0Kisona Selvaduray
桃田賢斗020-22
19-21
2Lee Zii Jia
松友美佐紀
松本麻佑
221-19
21-17
0Pearly Tan
Thinaah Muralitharan
渡辺勇大
東野有紗
Hoo Pang Ron
Cheah Yee See

日本、決勝へ!10/3(日)19:00~vs 中国

決勝 10月3日(日)vs 中国

日本 1-3 中国 ※決勝トーナメントは勝敗つき次第終了

保木卓朗
小林優吾
117-21
21-14
16-21
2HE Ji Ting
ZHOU Hao Dong
山口茜221-19
21-16
0CHEN Yu Fei
桃田賢斗113-21
21-8
12-21
2SHI Yu Qi
松友美佐紀
松本麻佑
017-21
16-21
2CHEN Qing Chen
JIA Yi Fan
渡辺勇大
東野有紗
WANG Yi Lyu
HUANG Dong Ping

日本は雪辱ならず、前回大会に続き準優勝

スディルマンカップ2021見どころ

スディルマンカップは2年に1度の男女合わせた総合力が試される大会となります。

そして、大きく期待されていた東京2020オリンピック後初の国際大会で、選手たちもいろいろな思いを胸に戦うことになります。

日本チームのキャプテンはエースの桃田賢斗選手です。

桃田選手はインタビューでこう答えています。

オリンピックの結果でしっかり自分の位置というのがわかったので、変なプライドなどは捨てて、ゼロからチャレンジャー精神で向かっていけたらいいかなと思います。

やはり一番の見どころは、オリンピック後の桃田選手ではないでしょうか。桃田選手の第一戦目は見逃せません。

また、連戦になるので誰を(どのペアを)いつ使っていくのかも注目です。団体戦はそういった采配もとても大きくなります。

前回(2年前)のこの大会で日本は中国に敗れ、準優勝に終わっています。前回優勝の中国ももちろん、東京オリンピックで2つのメダルを獲得したインドネシアも注目です。

まずはグループリーグをしっかりと1位通過してほしいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる