12歳の女の子が喜ぶ誕生日プレゼント!小6女子のお誕生日会事情

こんにちは、40過ぎるとガチで自分の年齢を忘れる、HIKARIです。

11月はプチ反抗期突入中、わが家の長女の12回目のバースデーでした!

12歳のイマドキ女子が今何がほしいのか。

関係性別にどういったものをねだったのか。

お友達からはどんなプレゼントをもらったのか。

2020年の誕生日に実際にもらったもの(リアルな情報)をお届けしたいと思います。

また、長女から要望があり「お泊りお誕生会」も開催しました。

その様子や今のお誕生日会の事情もまとめたいと思います。

お子さんに「お誕生会開いて!お友達呼びたい!!」て言われたけど、どうしよう。。。

というママの参考になると嬉しいです。

目次

12歳の女の子は好みがいろいろ

ほしいものを聞いてプレゼントをすれば、間違いはありません。親や近くに住む祖父母、親戚であればすぐにほしいものを聞き出すことは簡単だと思いますが、なかなか直接聞けないことも多いと思います。

贈る相手のことを思い、これ好きだよね、喜んでくれるかな、と考え選んでもらった「プレゼント」はとっても嬉しいに違いありません。

一般的なランキングをみても、本当に欲しいものなのか当てはまらない場合もあるので、プレゼントを準備する子のタイプ、好きなもの、はまっていることをまずはしっかりとリサーチする必要があります

長女はこんな女子!
  • タイプ・・・明るくて賑やか。友達と楽しく騒ぐのが好き。人を笑わせることが好き。面白いことが好き。おしゃれが好き。髪型にこだわる。
  • 好きなもの・・・犬派、スヌーピー、バドミントン、音楽、ダンス。
  • ハマっていること・・・恋バナ、恋愛系動画、あつ森
  • 好きな色・・・黒系。

12歳の女の子への実際のプレゼント/関係性別

親から娘へのプレゼント

一応相場を調べてみました!

親から小学6年生の女の子へのプレゼントの相場は、5,000円から1万円程度とのことです。

親の場合は相場はあってないようなもの、わが家も本人のほしいものをなるべくあげるようにしています。

2020年(12歳)のプレゼントはこれ!

Galaxy A41・・・スマホデビューです。周囲をみると少し遅めのデビューですが、中学から部活の連絡交換がLINEで行われるとのことで、スマホになりました!

いろいろと制限をかけながら、管理していこうと思います。

ちなみに2019年(11歳)は・・・

本人のリクエストが”おしゃれでかわいい腕時計”だったので、長女の大好きなスヌーピーの腕時計をプレゼントして大喜びでした!

これは本当に好評でした。今も大事に使っています。

祖父母から孫娘へのプレゼント

祖父母から12歳の女の子への誕生日プレゼント価格相場は、2,000円〜1万円

祖父母(母方、近くに住んでいる)

本人がリクエストしたもの→自転車(26インチ)

小1の時に購入したものが24インチ。ずっと小6には小さいと主張してました。小1で24インチは大きい方だと思うので、本音はもうちょっと乗ってほしかったですが、5年間乗ってくれたので良かったです!小学生のうちは身体的な成長が著しいので自転車の買い替えは必須です。

ただ、機能よりデザインが気に入ったものを購入したので、子ども用自転車よりも若干安かったです。

¥17,000-(金額的にも祖父母、叔母 3人からのプレゼントとなりました。)

祖父母(父方、遠方に住んでいる)

本人がリクエストしたもの→GUダウンジャケット(黒) ¥5,990-

ファッションに興味がある小6女子が大好きなGUです!全国展開しているGUなので遠方のおじいちゃんおばあちゃんにおねだりしやすいから~とリクエストしていました。

届いて早速着て大満足!とってもかわいいアウターです。

洋服率は高いです。11月なのでアウターをお願いすることが多いです。

叔父叔母からのプレゼント

叔父、叔母からの12歳の女の子へのの誕生日プレゼント価格相場は、2,000円〜1万円

今年は自転車のプレゼントに便乗する形になりましたが、去年の叔母からのプレゼントが一番豪華でした!

2019年(11歳)叔母→姪へ

叔母と行く!ユニバーサルスタジオジャパン、大阪ツアー(2泊3日) 金額:不明

なんという贅沢!相場なんてあってないようなものですね。

妹、弟からのプレゼント

二人ともダイソーで購入してました。

小3の妹は靴下、小2の弟はシュシュを選びました。

二人とも「お姉ちゃんっぽいよね」と選んで、弟はすこし照れながら渡していたのが微笑ましかったです。

友達からのプレゼント

小学生のお友達同士のやりとりなのであまり高価なものは贈らないように¥1,000程度と決めてプレゼントを用意させるようにしています。

今回も「1000円以内!」と決めてお誕生日会を開きましたが、みんな決められた金額でいろいろ考えてプレゼントを用意してきてくれました。たくさんのアイディアが詰まっていました。

お友達からのプレゼント

・文房具、ヘアアクセサリー、お菓子、フレグランス、入浴剤、ハンドクリーム、メッセージカード、娘の写真を加工したおもしろアルバム

「あ、だからチョコ食べれるか聞いてきたんだ~」

「だから好きな色聞かれたのか~」

これぞ、プレゼント!

相手が喜びそうなものを考えて、喜ぶ顔をイメージして選んでくれたプレゼントがきっと一番うれしいですね

12歳の女の子のお誕生日会事情

12歳女の子のお誕生日会を成功させるためのコツ、注意すべきところもまとめていきましょう。

お誕生日会を成功させるためのポイント

  • お友達の保護者と連絡がとれることを条件とする
  • プレゼント代=参加費用とする
  • お友達のアレルギーの有無を必ず確認しておく

「泊まり」ということもあるので必ず親同士で連絡がとれることが重要です。当日の詳細の案内も泊まりに来る子の親御さんに事前に送っておきます。

注意をしておかなければならないのが、お友達のアレルギーについてです。お友達のお母さんに確認をしておきます。また、その時々の様子の写真をLINEで送ると、楽しくお祝いしている様子もわかり、安心してもらえると思います。

お誕生日会の当日の流れ

お泊り会と兼ねたお誕生日会だったので、土曜日~日曜日。

呼んだお友達は4人。

晩ごはんでお祝いをすることにしました。

12:00 飾り付け開始

15:00 集合、子ども部屋で大盛りあがり

16:00 リビングでおやつを食べながら、一緒におしゃべり

≪さすが女子です。「お手伝いしましょうか~!」など声をかけてくれる≫

17:30 パーティー開始

今回準備した料理≪リクエストは海鮮物≫

手巻き寿司、小えびのサラダ、海老の塩焼き、焼き肉サンチュ巻、から揚げ、ポテトフライ、サンドイッチ、サーティーワンのアイスケーキ

盛り上げるために準備したもの

「本日の主役です!」タスキ、クラッカー、バルーン、激辛ポテト(ロシアンルーレット用)

よく食べて、よくしゃべって、よく笑っていました。

今どきだなと思うのは、YouTubeから音楽を流してそれに合わせて踊っていました。TikTokやらホント今の子は踊りが大好きです。

一人が笑うと、もうみんな笑いが止まらない状態で「若さ」が大爆発していましたw

18:30 プレゼント

ひとりひとりプレゼントを渡してその場で開けていきます。

長女は本当に明るくてリアクションも大きい!すべてのプレゼントにとにかく大げさなくらいに大喜び!して、ハグ。

欧米か。

でもわが子ながら、ここまで喜んでもらえたらきっとあげた方も嬉しいだろうなぁと思い、微笑ましい光景でした。

20:00 二人ペアでお風呂タイム

お風呂からあがってきた順に「本こわ」TVを見はじめ、怖い怖いとギャーギャー騒いで、その後、子ども部屋でもなが~く楽しい時間を過ごしたようです。

翌朝、朝ご飯を食べて、またおしゃべりをしてお昼に解散しました!

まとめ

12歳、女子はファッション、メイクなどおしゃれをすることに夢中だったり、今の時代ならではの「スマホをいつ持たせるか」、などの問題も出てきます。ほしいものもどんどん変わってきます。

子どもがどういうものをリクエストしているのか、お友達にはどういったものをもらっているのか、親がそこをしっかりと把握しておくことも大切だと思います。

また、12歳女子はとにかくお友達とおしゃべりをして一緒に過ごすことが大好きです。誕生日会を開いて祝ってもらいたいというよりも料理を一緒に食べてたくさんおしゃべりをしていたいのです。「お泊り」は最高にテンションの上がるイベントです。

そんな「場所」と「時間」をつくってあげるといくらでも楽しむことができるのです。

「お誕生日会を開くこと」は、普段どんなお友達と仲良くしているのかもわかるとても貴重な時間にもなります。

みなさんのお誕生日会が成功しますように・・・

少しでも参考になれば、と思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる