忙しいママにおすすめのAQUES(アクエス)オンライン英会話~英語初心者、英会話を挫折してきた人におすすめなわけ

HIKARI

こんにちは、HIKARIです。

わたしはスポーツ(バドミントン)を頑張る子どもたちを応援するため、子どもたちを集め週に1度自宅で勉強会を開いています。

ド素人のママ先生として、子どもたちに励まされながら(頑張る子どもたちにパワーをもらいながら)少しでも子どもたちの力になれるよう日々奮闘しています。

そんな中、あるママ友に相談されました。

わたしにも、英語を教えてくれないかな?

子どもには英語だけはしっかりやっておけって言ってるけど、自分はどうも苦手でしゃべれないから説得力に欠ける、という彼女。

上の子の時は自分もしゃべれない(苦手だ)から、子どもができなくても仕方ない、て諦めてしまってちょっと後悔している、とのこと。

わたしはそれを聞いて凄いなぁと感心しました。と同時に、とても素敵なことだと思いました。
子どもに勉強するように言うだけじゃなく自分も!という考えに感動したわたしは彼女に合うオンライン英会話をいろいろと調べてみました。

いろいろと調べて今回紹介したいのはAQUES(アクエス)オンライン英会話です。どうしてわたしが彼女にこのオンライン英会話をおすすめしたいかについて、まとめていきたいと思います。

効果がものすごい高い英会話「アクエス」

目次

はじめに

まずはじめに、子どもたちに英語を教えちゃっているわたしはどんなもんなのかと思われると思うので英語力についてまとめるとこんな感じです。

HIKARIの英語歴
  • 学生時代は英語が得意→英検準一級合格など
  • 初めての短期ホームステイで自分の英会話力の無さに失望する(高校1年)
  • 英文学科大学中退後、ワーキングホリデーなどで海外生活をおくり仕事をしながら会話力を磨く
  • 外資系企業に勤めたときに、通い型ビジネス英会話を習う
  • 育休明けで日常会話程度を必要とする(主に海外のお客様のおもてなし)
  • 転職後現在まで3年間英語をまったく話さない環境にいる
  • 現在、これから中学生になる子どもたちに英語を教えている

いわゆる帰国子女でも長期の留学も経験していないので英語の勉強は苦労をしてきましたし、いろいろ試してきました。お金もたくさん使ってきました。高校生で初めてのイギリスへのホームステイでも2週間で70万以上かかっているので、ホント、親には感謝しかありません。

生きた英語に初めて触れたとき生活するための英語を必要としたときビジネスとして英語をつかうとき、常に壁にぶち当たってきました。

そういった経験からも彼女の求めている、彼女に合ったものを探したいと思い、いきついたのがAQUES(アクエス)オンライン英会話になります。

オンライン英会話とは

Skypeなどの無料通話ソフトやアプリをつかって、インターネット上で英会話のレッスンを受けるスタイルのこと。パソコンの他にタブレットやスマートフォンを使って気軽にレッスンをうけることができます。

どういったところまでを求めるかによって語学を習得するのにかかる時間はかわってきますが、語学は頭がいい、悪い関係なく必ず話せるようになります。

今、日本語(母国語)がしゃべれているように、英語もしゃべれるのです。英語圏の人が英語をしゃべれるのと同じです。

学生の子どもたちは読み書きも必要になりますが、しゃべるということに特化すればいいので努力次第で、何歳からでも英語を習得することは可能なのです。

そのためにも、たくさん英語をしゃべること、が大切になってきます。

わたしは彼女の「わたしも勉強したい」という言葉にはっとさせられました。語学は使わなければ忘れてしまいます。わたしも常に学び続けたいと思いました。

子育て、家事、仕事に大忙しのワーママが続けれるもの、として考えたときにやはりオンライン英会話に行きつきました。コロナ禍もあり、オンライン英会話の需要も高く、調べるとたくさんのオンライン英会話が出てきます。

早速、その中でもわたしがおすすめするAQUES(アクエス)オンライン英会話の特徴についてお話ししたいと思います。

AQUES(アクエス)オンライン英会話の特徴

AQUES(アクエス)は特にこんな人におすすめ!

  • 超初級者~中級者
  • 大人の方
  • 忙しい中でも合間を見つけて英語をたくさん話したい人
  • 受講料をかけてでも、英語習得したい人
  • 今まで英会話スクールで続かなかった人、挫折したことがある人

AQUES(アクエス)はこんな人には不向き!

  • 上級者
  • 英会話レッスンを気軽に受けたい
  • レッスン料の安さにこだわっている

日本人講師と外国人講師とのハイブリッドレッスン

これが、このAQUES(アクエス)の大きな特徴の一つだと思います。

他のオンライン英会話では外国人講師との会話が中心となることが多いですが、AQUESでは日本語の話せない外国人講師(フィリピン人)とは別に定期的に専任の日本人講師とのレッスンを受けることができます。

英語を習得するならひたすら英語脳にする!!!という意識が多い人もいると思いますが、そこは今までの日本における英語学習を続けてきた大人、まして英語が苦手な人にとってはハードルが高いことです。

日本語で説明してほしいこと、って特に初心者の人には必ずあります。またその日本人講師は固定されるのでレッスンについての悩みや相談ができる体制になっています

ハイブリット英会話スタイルで伸ばす「アクエス」

1回50分以上週3回以上のレッスンが必須、1年間コースのみ

この特徴にたどりついたときに、他のオンライン英会話との差別化がはっきりされていると感じました。英語上達に本気で力を注いでいるスクールだなという印象を受けました。

よくあるオンライン英会話は30分単位のものが多いと思います。気軽に受けれるよう1ヶ月単位のコースも多くみられます。カリキュラムがあり予習復習をしながらレッスンに挑むものもあります。

そんな中AQUESは50分のレッスンを基準として25分単位でその50分に延長することが可能です。(月単位で変更可能)そして、最低1年のコースとなります。

要するに

1回50分週3以上からのコースしかないからね!
週1、2回やったところでしゃべれるようにはならないよ!(そこが最低ラインだよ、と)

とても強気ではありますが、語学習得について考えればかなり理にかなっていると言えます。

裏を返せば、せっかくお金を払ってやっているのだから、結局身にならなかった、話せるようにならなかった、とならないようにカリキュラムが組まれるということです。

また、朝5時~深夜25時まで、土日祝日もレッスン受講が可能なので忙しい人でもレッスン時間をもうけることは可能です。どんなに忙しくても、これだけフレキシブルなのだから週3日の時間は作れると思います。

話す力を伸ばす、日本語→英語のアウトプットレッスン

このレッスンがどうして大人の方におすすめなのかというと、AQUESのこのレッスン法が今まで日本で英語学習をしてきたわたしたちにとても有効だと思えるからです。

頭の中をすべて英語に切り替えるのは、おそらく大人であればあるほど難しくなります。

その中で日本語を英語にひたすら直していくという作業は大人のわたしたちが英語を上達するのに一番の近道だからです

ただ雑談するだけだったり、テキストを進めるのではなく、どんどん英語に変換して話すという作業を繰り返すことで自然に言葉に出せるようになっていきます。

「アクエス」英会話スクールはなぜ効果的なのか?

レッスン予約を取ってくれ、レッスンの時間にコール

受け放題のオンラインレッスンでは本人で予約管理をしなければならないことが多いですが、AQUESはスケジュールを促すタイプのスクールになります。

毎月レッスン料を払っていても、自分でスケジュールを組むのは意外と続かない原因となり得ます。

ちょっと忙しいしな、さぼっちゃおうかな・・

受け放題ならまとめて受けれるときに受けちゃえ!と思いつつ・・・そのまま・・・

ということは、もう本当にあるあるです。わたしも経験したことがあるので激しく納得してしまいます。

レッスンの時間になったら、コールが鳴りレッスンがスタートします。

そういった細かいケアをしてもらえるというところでAQUESは高い継続率(97%)を実現しているのです。なので今まで続かなかった人、挫折してしまった人に向いていると言えます。

AQUES(アクエス)オンライン英会話の受講費

受講費は1年間のコースしかないので、50分×週3日間、1年間で

¥39万8000円(税込)~という金額になります。

延長や日数を増やせばそれだけ加算されます。

通い型のスクールよりは断然安いですが、1週間1レッスンの場合は月額平均約5,000円程度のオンライン英会話が多い中ではこの受講料は高い方だと思います。

ただし、1週間1レッスンでどのくらいの英語力がつくでしょうか。

わたしは1回のプライベートレッスンで1時間3000円コース(週1日)などを受けたこともあるので、総合的に考えても週3日集中して1年間勉強をつづけることは、とても意味があるものになると思います。

お試しレッスンキャンペーン中

年間約40万のレッスン料なので即決できる金額ではありません。

お試しレッスン7回・50分を、1,980円(通常19,800円)のキャンペーン中になっています。

通常レッスンが7回分体験できるというもので、とてもお得な情報になります。

まとめ

こんなことを言うともともこもないのですが、お金を使わなくてももちろん英語を習得することは可能なんです。有益なYouTubeチャンネルも多数存在していますし、独学でも十分なくらい今は情報があふれています。

ただし、習得できるかできないか、自分次第ということです。自分で教材を見つけ、スケジュールを立てて毎日声に出して英語を意識することができるかどうか、ということです。

そこがなかなかできず、挫折することは恥ずかしいことでもないですし、たくさんの人が経験してきたことだと思います。

最後にもう一度!このAQUES(アクエス)オンライン英会話をおすすめする人は
  • 受講料は気にしない!とにかく集中して英語を習得したい
  • 忙しいけど、英語を話す時間をたくさん取りたい
  • 初心者だから日本語でも質問をしたい
  • 自分でスケジュールを立てるのが苦手、レッスンを促してほしい

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる