毎日5分!トイレ掃除のやり方|ズボラなワーママが金運アップをめざして挑戦中

HIKARI

こんにちは、HIKARIです。
一日好きなことやっていいよ、と言われたら
死ぬほど寝たい!と答えます・・・

フルタイムで仕事をしていて、育ち盛りの子どもを3人抱え、平日は毎日バドミントン、休日は勉強会バドミントン野球・・・なんて生活を送っていると、

わが家は荒れます。

えぇ、もうそれは、大荒れでございます。

練習を終えて帰ってきて、お風呂・ご飯を終えたころにはだいたい23時は回ってます。毎朝5時起床。仕事に出るのが7時。

時間がなさすぎる・・・

家が荒れるのはもうあきらめてはいるのですが、唯一、トイレと玄関だけは綺麗にしておこうと心がけています。

結構、風水とか信じるタイプ・・

そして、やる時は徹底的に調べる&こだわるタイプ・・

でも、楽はしたいタイプ・・

今回はキホンお掃除嫌いなズボラ母金運UP!を狙ったトイレ掃除のしかたについてまとめていきたいと思います。

目次

毎日トイレ掃除をする理由

トイレ掃除の仕方の前に、やはりトイレ掃除をする、トイレを綺麗な状態に保つぞ~という気持ちになることがとても大事だと思います。

重複しますが、わたしは掃除が嫌いです・・w

それでも、トイレ掃除はかかさずやる理由、まずはそこから話したいと思います。

トイレが汚いと運気が下がるらしい・・・

確かにトイレは匂いがこもりやすいので、汚い状態だと嗅覚的にも視覚的にもストレスがたまります

また、風水的にもトイレは「不浄の空間」と考えられていて、邪気の発生源になるようです。

汚れはもちろんですが、臭気(悪臭)は悪運を引き寄せてしまうようです。

金運UPより何より、やっぱり運気が下がる、子どもたちや家族の健康や運気を下げてしまうかもしれないのはマズイなと。

「運気あがるらしいよ」より、運気を下げてしまう・・・て聞いたほうがショック!!!

HIKARI

家族が健康であること、これが一番!

家を常にキレイにしておくぞ!はズボラ母にとってはハードルが高いかもしれませんが、とりあえずトイレだけでも・・・から心がけてみることはできるかも!
(そういう場所が少しずつ増やしていけば)

そんな気持ちでトイレ掃除を始めました。

自分の心を入れ替える

忙しい生活を送ったりしていると、それを言い訳にしてしまう。

お母さん忙しいんだから!って結構わたしの口から頻繁に出る言い訳。

場所限定の掃除なんてそんなに時間がかかることでもないし、できない理由にはならないなと。

月に2回はしっかり掃除毎日かかる時間は5分程度
日々のルーティーンワークにするのが一番!!

実際にトイレ掃除をすると気持ちいいし、ストレスもなくなる!!

普段から子どもたちに「言い訳するなー」て言ってるんだから、自分も心を入れ替えて家族の健康のためにも掃除を続けようって思いました。

ズボラ母流!トイレ掃除の仕方|アイテム紹介

心がけは、ホコリ1つない、ピカピカで清潔な状態を保つ!こと。

実際にわたしが実践しているトイレ掃除方法&掃除用アイテムについて紹介します。

最初は一度、徹底的に掃除をします。
その後は、ルーティーンワークで習慣付けしていきましょう。

毎日の習慣付けの前には徹底的に一度掃除をしておくことが必要です!

手におえない汚れはプロに任せる!/

【毎日】掃除方法|5分程度

STEP
窓を開ける(換気をする)

トイレの換気はとても大事なので、日ごろから換気扇を回しています。

換気をすることで、邪気や陰の気がこもらないようにします

STEP
ホコリを取る

換気扇や照明付近のホコリを落として、床のホコリを取り除きます。

ドライタイプのモップがとっても便利!

created by Rinker
¥628 (2022/05/25 12:44:01時点 楽天市場調べ-詳細)
STEP
便器内をブラシする

普段掃除はブラシをするだけでOKとしています。

トイレスタンプも活用しています。

created by Rinker
¥352 (2022/05/25 12:44:01時点 楽天市場調べ-詳細)
STEP
便器外・便座・床を拭く

徹底的にピカピカにします。(毎日やっていると、時間はかかりません。)

手洗いのところも忘れずに。

流せるタイプのものがとっても便利!

【月2回】掃除方法|20分程度

浄化日(新月・満月の日)念入りに掃除をして、ホワイトセージをたく

これはわたしがいろいろなサイトを参考にして、念入りに掃除をする日を新月・満月の日に設定しました。

日にちが決まっている方がやろう!という気持ちを継続させてくれます。

すぐにサボりグセが出てしまうので、わたしには向いている方法ですw

STEP
窓を開けて換気、トイレの中の物をすべて出す

毎日の掃除同様に換気を忘れずに

トイレの中にある、ペーパーホルダー、ブラシ、ごみ箱、トイレマット、スリッパ、観葉植物、芳香剤などすべて外に出します

STEP
換気扇の掃除をする

カバーを外し洗う。

ブラシや掃除機を使ってホコリを取り、ファンの部分を中性洗剤でふき取る。

換気扇にフィルターを貼っておくと、カバーにホコリがたまりません

めちゃ便利!!!トイレ換気扇にぴったり!
STEP
ホコリを取る

換気扇からのホコリも落ちていると思うので、しっかりホコリを除去しましょう。

いつもより念入りに!

STEP
便器内を念入りに磨く

毎日ブラシをしていても、尿石がたまってきます。

クエン酸を含んだ洗剤がとてもよく落ちます。

わが家は最初に掃除をしたときに尿石の塊がびっちりと便座シートの裏にくっついていました(涙)

クエン酸洗剤+ピカスティックが最強でした!悩まれている方にはおススメです!
※ピカスティックは便器を傷つけてしまうリスクもあるので気を付けて使用してください。

STEP
便器外・便座・床を念入りに拭く
STEP
トイレマット、スリッパの洗濯

ふき取りできるタイプのものがおすすめ!

STEP
外に出したものもホコリなどを取り、戻す

それぞれふき取りをして戻します。

STEP
浄化をする

【週1回】やること

  • トイレマット、スリッパの洗濯
  • 芳香剤、アロマのチェック

その他便利アイテム<トイレ掃除用>

【大事!】風水的にNGなこと

便器のフタを開けっ放しにする

便器のフタを閉めないでいると、邪気、負の気が放出されっぱなしになります

必ずフタを閉めるように、家族内でもルールとして守らせるようにしましょう。

トイレに長時間いること

たまに聞きませんか?

トイレにいるのが落ち着く人・・・

トイレにスマホを持ち込んで長居してませんか?

本やマンガなどをトイレで読んでいませんか?

どれだけトイレを清潔に保っていても、トイレは不浄の空間に変わりはありません

トイレに居続けることは、負の気を浴び続けていることと同じなので長くいてはいけないようです。

家族写真や家族の絵を飾る

これも同じ理由です。トイレは不浄の空間とされています。

家族やペットの写真や絵を飾るのはやめましょう

HIKARI

綺麗なお花や太陽の写真はいいみたい!

造花・ドライフラワーを飾る

造花やドライフラワー=死花であり、負の気を発するようです。

トイレの邪気をより強くしてしまうので、やめましょう。

HIKARI

意外とやりがちですよね。知っているだけで運気もかわる(とされている)ので実践してみましょう!!

【必見!】運気UPのためにすること

花を飾る

常によい香りをたもつためにも、花(必ず生花)を飾ることが効果的とされています。

お花が好きで、お手入れがきちんとできる人におすすめです!

残念ながら、HIKARIは断念・・・

トイレにサボテンを置く

グリーン(観葉植物)はよく風水的にいいということはよく聞くと思います。

あえて、ここではサボテン一択!でご紹介します。

とがったものは魔や邪気を払う効果があるそうです。
観葉植物でもとがったようなものを、サボテンもそれに適しているようです。

トイレにアロマを置く

生花を飾ることはズボラ母にとってはハードルが高すぎ!ですw

フローラルなアロマを置いて、常に花に囲まれているような良い香りを保ちましょう

芳香剤もいいと思います。

トイレマット、スリッパを置く

トイレの外に負の気を持ち出さないために、マットとスリッパを置きましょう。

トイレの浄化

浄化日以外でもホワイトセージをたくことはおすすめです。

掃除をした後に行いましょう。

HIKARI家のトイレを紹介

HIKARI家のトイレを紹介します!

ここがポイント!

まとめ

  • トイレ掃除を毎日の習慣にしよう!
  • 運気をあげるために、ピカピカな状態を保つ!
  • トイレには長くいないこと
  • アロマや芳香剤で常に良い香りを保つ!
  • サボテンで邪気を払う!

”忙しい”を言い訳にしがちなわたしも、習慣付けることで続けることができています。

運気があがっているかはわかりませんが、家族が健康であたりまえに生活できていることに感謝をしています。

そして、綺麗なトイレはやはり気持ちがいい!!!(でも長居は×)

水回りは特にですが、掃除の範囲もどんどん広げていってズボラ母脱出できたらいいなぁ~と思っています!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\よろしければ応援お願いします/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる