全英オープン2022(Super1000)|日程・放送・速報・日本代表出場選手と見どころ

HIKARI

こんにちは、HIKARIです。

わが家の子どもたちは相変わらずバドミントン漬けの毎日を送っています。

長女は少しずつですが、意識も上がってきてるのかなと思います。

バドミントンが上手くなるには・・・
一流のプレーをみることも大事ですよね。

今年最初の欧州遠征!ドイツオープンからの全英オープン2022が来週いよいよ始まります!

昨年の全英オープンでは男子シングルス以外は日本選手が優勝しています。

  • 女子シングルス→奥原希望選手
  • 女子ダブルス→松本麻佑選手・ 永原和可那選手ペア
  • 男子ダブルス→遠藤大由選手・渡辺勇大選手ペア
  • 混合ダブルス→渡辺勇大選手・東野有紗選手ペア

今年は3年ぶりに優勝を狙う桃田賢斗選手や、東京五輪銅メダリスト、渡辺勇大選手・東野有紗選手(わたがしペア)の2年連続3回目の優勝なるか、などとても注目されています。

今回は、全英オープン2022出場選手や見どころについてまとめていきたいと思います。

目次

全英オープン2022(Super1000)情報

全英オープンとは

全英オープンとは、世界バドミントン連盟(BWF)が開催するワールドツアー(Super1000)の大会です。

毎年3月に開かれるこの大会は1977年に世界選手権が創設されるまでは、実質上の世界選手権として開催されていた由緒ある大会です。

個人戦の大会で、男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスがトーナメントで行われます。

BWFワールドツアーは世界ランキングポイント・賞金が6段階のレベルに分けられています。全英オープン(Super1000)2番目のレベルになります

全英オープン2022日程

全英オープンは2022年3月16日(水)~2022年3月20日(日)に開催されます。

開催されるイギリスと日本には9時間の時差があり、日本が先行しています。
(時間は日本時間にて記載)

  • First Round:3月16日(水)18:00~
  • ベスト16:3月17日(木)20:00~
  • 準々決勝:3月18日(金)19:00~
  • 準決勝:3月19日(土)19:00~
  • 決勝:3月20日(日)20:00~

全英オープン2022出場予定選手

出場選手
  • 【MS】桃田賢斗(NTT東日本)
  • 【MS】西本拳太(岐阜県協会)
  • 【MD】保木卓朗/小林優吾(トナミ運輸)
  • 【MD】松居圭一郎/竹内義憲 (日立情報通信エンジニアリング)
  • 【MD】古賀輝/齋藤太一(NTT東日本)
  • 【WS】山口茜(再春館製薬所)
  • 【WS】奥原希望(太陽ホールディングス)
  • 【WS】高橋沙也加(日本ユニシス)
  • 【WD】福島由紀/廣田彩花(丸杉)
  • 【WD】永原和可那/松本麻佑(北都銀行)
  • 【WD】岩永鈴/中西貴映 (日本ユニシス)
  • 【WD】松山奈未/志田千陽(再春館製薬)
  • 【XD】渡辺勇大/東野有紗(日本ユニシス)
  • 【XD】金子祐樹/松友美佐紀(日本ユニシス)
  • 【XD】山下恭平/篠谷菜留(NTT東日本)

    MS…男子シングルス、MD…男子ダブルス、WS…女子シングルス、WD…女子ダブルス、XD…混合ダブルス

放送予定

残念ながら地上波の放送予定はありません。

スカパー!CSテレビ朝日
First Round(3/16)23:00~
ベスト16(3/18)0:00~
準々決勝(3/19)2:00~
準決勝(3/20)0:00~
決勝(3/20)19:00~

全英オープン2022見どころ

長女ちゃん

大好きな奥原選手が国際大会に!

HIKARI

注目!女ダブのフクヒロペア
怪我からの復活・・・なるかなぁ。

全英オープンはSuper1000というとても大きな大会であり、歴史もあるため、選手の思いも特別だったりします。

そして、日本選手は全英オープンと相性がとっても良い!!

その中でも注目なのが、女子ダブルスの福島由紀/廣田彩花選手です。

東京オリンピックで膝を痛めた状態で戦った廣田選手。

フクヒロペアの国際大会の復帰戦となります。

二人が目指すところは2年ぶりの優勝。どのようなプレーを見せてくれるのか、とても楽しみにしています。

全英オープン2022結果【速報】

HIKARI

3種目で制覇!すごい!!

Final(3月20日)

女子シングルス≪WS≫

山口茜[2]21-15
21-15
AN Seyoung [4]
<韓国>
[]内は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

松山奈未
志田千陽[7]
21-13
21-9
ZHANG Shu Xian
ZHENG Yu
<中国>
[]内は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

渡辺勇大
東野有紗[4]
21-19
21-19
WANG Yi Lyu [3]
HUANG Dong Ping
〈中国〉

Semi final(3月19日)

HIKARI

明日の決勝が楽しみ!!

女子シングルス≪WS≫

山口茜[2]21-11
21-13
CHEN Yu Fei [3]
<中国>
[]内は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

松山奈未
志田千陽[7]
21-8
21-12
JEONG Na Eun
KIM Hye Jeong
<韓国>
[]内は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

渡辺勇大
東野有紗[4]
21-14
21-15
Dechapol PUAVARANUKROH [1]
Sapsiree TAERATTANACHAI
〈タイ〉

Quarter final(3月18日)

男子シングルス≪MS≫

×桃田賢斗[2]7-21
21-13
11-21
LEE Zii Jia [6]
<マレーシア>
[]内は世界ランキング

女子シングルス≪WS≫

×奥原希望[5]10-21
11-21
TAI Tzu Ying [1]
<台湾>
[]内は世界ランキング
山口茜[2]21-18
21-7
高橋沙也加
[]内は世界ランキング

男子ダブルス≪MD≫

×保木卓朗
小林優吾[3]
21-16
16-21
20-22
Muhammad Shohibul FIKRI
Bagas MAULANA

<インドネシア>
[]内は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

松山奈未
志田千陽[7]
21-10
21-18
KIM Soyeong [3]
KONG Heeyong
<韓国>
[]内は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

金子祐樹
松友美佐紀
12-21
7-21
渡辺勇大
東野有紗[4]

Round of 16(3月17日)

HIKARI

接戦が多く見応えあり!!
高橋沙也加選手はドイツオープンでもタイツーイン選手に勝っているので勢いを感じます!

男子シングルス≪MS≫

桃田賢斗[2]21-16
21-12
HEO Kwanghee
<韓国>
[]内は世界ランキング

女子シングルス≪WS≫

奥原希望[5]21-15
21-18
HAN Yue
<中国>
[]内は世界ランキング
○山口茜[2]21-14
17-21
21-17
Saina NEHWAL
<インド>
[]内は世界ランキング
高橋沙也加21-19
16-21
21-17
PUSARLA V. Sindhu [6]
<インド>

男子ダブルス≪MD≫

×松居圭一郎
竹内義憲
12-21
7-21
Kim ASTRUP [7]
Anders Skaarup RASMUSSEN

<デンマーク>
×古賀輝
齋藤太一
21-15
18-21
18-21
Marcus Fernaldi GIDEON [1]
Kevin Sanjaya SUKAMULJO

<インドネシア>
[]内は世界ランキング
保木卓朗
小林優吾[3]
21-11
19-21
24-22
Ben LANE
Sean VENDY
<イングランド>
[]内は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

松山奈未
志田千陽[7]
21-19
21-19
Johanna MAGNUSSON
Clara NISTAD
<スウェーデン>
[]内は世界ランキング
×岩永鈴 
中西貴映
21-18
19-21
16-21
Pearly TAN
THINAAH Muralitharan

<マレーシア>

混合ダブルス≪XD≫

金子祐樹
松友美佐紀
21-15
21-23
22-20
Marcus ELLIS [6]
Lauren SMITH
<イングランド>
渡辺勇大
東野有紗[4]
21-19
21-17
Dejan FERDINANSYAH
Gloria Emanuelle WIDJAJA
<インドネシア>
[]内は世界ランキング

First Round(3月16日)

男子シングルス≪MS≫

×西本拳太16-21
17-21
LEE Zii Jia [6]
<マレーシア>
[]内は世界ランキング
○桃田賢斗[2]21-18
11-7
Retired
Hans-Kristian Solberg VITTINGHUS
<デンマーク>
[]内は世界ランキング

女子シングルス≪WS≫

○奥原希望[5]21-15
21-16
Line CHRISTOPHERSEN
<デンマーク>
[]内は世界ランキング
山口茜[2]21-13
21-13
Kristin KUUBA
<エストニア>
[]内は世界ランキング
高橋沙也加21-17
23-21
Supanida KATETHONG
<タイ>

男子ダブルス≪MD≫

松居圭一郎
竹内義憲
21-18
21-11
Fabien DELRUE
William VILLEGER
<フランス>
○古賀輝
齋藤太一
21-8
21-14
Christo POPOV
Toma Junior POPOV
<フランス>
保木卓朗
小林優吾[3]
21-17
18-21
23-21
MAN Wei Chong
Kai Wun TEE
<マレーシア>
[]内は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

×福島由紀
廣田彩花[4]
19-21
21-11
11-21
ZHANG Shu Xian
ZHENG Yu

<中国>
[]内は世界ランキング
松山奈未
志田千陽[7]
21-18
21-18
Linda EFLER
Isabel LOHAU
<ドイツ>
[]内は世界ランキング
岩永鈴 
中西貴映
21-9
21-13
Ashwini PONNAPPA
REDDY N. Sikki
<インド>
[]内は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

金子祐樹
松友美佐紀
22-24
21-15
21-12
Robin TABELING
Selena PIEK
<オランダ>
渡辺勇大
東野有紗[4]
21-4
21-5
Adham Hatem ELGAMAL
Doha HANY
<エジプト>
[]内は世界ランキング
×山下恭平
篠谷菜留
16-21
21-14
15-21
Thom GICQUEL [8]
Delphine DELRUE

<フランス>
[]内は世界ランキング

まとめ

HIKARI

大会が終了したら感想を書きたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\よろしければ応援お願いします/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる