ドイツオープン2022(Super300)|日程・放送・日本代表出場選手と見どころ

HIKARI

こんにちは、HIKARIです。

いよいよ今日からバドミントンのドイツオープン(Super300)が始まりますね。

先日長女が全日本B代表の保原彩夏選手の指導を受けるチャンスがありました。

練習後サインをもらう長女

予定していた国際大会がロシア、ウクライナ情勢により中止になり急遽回ってきたチャンスでした。

代表選手もまた、コロナから続く大会出場チャンスを失ったりで本当に大変な時期に、次世代育成のため指導をしに来てくれることに感謝しかありません。

現役選手との貴重な時間を持ち、娘ともバードジャパンの活躍をしっかり応援していきたいね、と話していました。

今回は、全日本A代表の選手が多数エントリーをしているドイツオープン2022出場選手や見どころについてまとめていきたいと思います。

目次

ドイツオープン2022(Super300)情報

ドイツオープンとは

ドイツオープンとは、世界バドミントン連盟(BWF)が開催するワールドツアーの大会です。

個人戦の大会で、男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスがトーナメントで行われます。

BWFワールドツアーは世界ランキングポイント・賞金が6段階のレベルに分けられています。ドイツオープン(Super300)5番目のレベルになります。

Super300であるドイツオープンに日本のA代表がエントリーされるのは、翌週(3/16~3/20)開催される全英オープン(Super1000:レベル2)に続く遠征となるためです。

ドイツオープン2022日程

ドイツオープンは2022年3月8日(火)~2022年3月13日(日)に開催されます。

開催されるドイツと日本には8時間の時差があり、日本が先行しています。
(時間は日本時間にて記載)

  • First Round:3月8日(火)18:00~、3月9日(水)17:00~
  • ベスト16:3月10日(木)18:00~
  • 準々決勝:3月11日(金)
  • 準決勝:3月12日(土)
  • 決勝:3月13日(日)

ドイツオープン2022出場予定選手

出場選手
  • 【MS】桃田賢斗(NTT東日本)
  • 【MS】西本拳太(岐阜県協会)
  • 【MD】保木卓朗/小林優吾(トナミ運輸)
  • 【MD】松居圭一郎/竹内義憲 (日立情報通信エンジニアリング)
  • 【MD】古賀輝/齋藤太一(NTT東日本)
  • 【MD】岡村洋輝/小野寺雅之(日本ユニシス)
  • 【WS】山口茜(再春館製薬所)
  • 【WS】大堀彩(トナミ運輸)
  • 【WS】高橋沙也加(日本ユニシス)
  • 【WD】松山奈未/志田千陽(再春館製薬)
  • 【WD】星千智/松田蒼 (日本ユニシス)
  • 【WD】岩永鈴/中西貴映 (日本ユニシス)
  • 【XD】渡辺勇大/東野有紗(日本ユニシス)
  • 【XD】金子祐樹/松友美佐紀(日本ユニシス)
  • 【XD】山下恭平/篠谷菜留(NTT東日本)

    MS…男子シングルス、MD…男子ダブルス、WS…女子シングルス、WD…女子ダブルス、XD…混合ダブルス

放送予定

残念ながら地上波の放送予定はありません。

J-sports スカパー 準決勝(3/12)22:30~、決勝(3/13)19:55~

ドイツオープン2022見どころ

長女ちゃん

わたしは茜ちゃんが楽しみ!

HIKARI

やっぱりお母さんは桃田選手かな~。
今世界ランキング2位、きっと取り戻したいハズ。

やはり、今の時期に国際大会が開かれて、参加できるということに選手はとてもありがたいと感じてると思います。

女子のダブルスはA代表の福島・廣田ペア、松本・永原ペアが共に怪我のためエントリーしていません。ダブルスの層もとても厚いので、今回出場する選手はこういったチャンスをなんとかモノにしたいと思っているはずです。

東京オリンピックで銅メダルを獲得したミックスダブルスの渡辺・東野ペアの活躍に期待しています!次のパリ五輪に向けて、金子・松友ペアも世界ランキングを上げていくために狙ってくるタイトルだと思うので注目です!!!

ドイツオープン2022結果【速報】

優勝者

  • MS-Kunlavut Vitidsarn<タイ>
  • WS-He Bing Jiao<中国>
  • MD-Goh Sze Fei/Nur Izzuddin<マレーシア>
  • WD-Chen Qing Chen/ Jia Yi Fan<中国>[1]
  • XD-Dechapol Puavaranukroh /Sapsiree Taerattanachai<タイ>[1]

ベスト16(3月10日)

男子シングルス≪MS≫

○西本拳太221-19
21-11
0
×Brian YANG
 <カナダ>

女子シングルス≪WS≫

○高橋沙也加221-11
14-14
0
×TAI Tzu Ying [1] 
<台湾>
[]の数字は世界ランキング
×山口茜[2]  017-21
11-21
2
  ○HE Bing Jiao 
<中国>
[]の数字は世界ランキング

男子ダブルス≪MD≫

保木 卓朗
小林 優吾
[1]
 
221-17
21-12
0
×Ruben JILLE
 Ties VAN DER LECQ  
 <オランダ>
[]の数字は世界ランキング
×古賀輝
齋藤太一 
018-21
15-21
2
○LIU Yu Chen
 OU Xuan Yi 

 <中国>
松居圭一郎   
竹内義憲 
219-21
24-22
21-19
1
×Mark LAMSFUSS [8]
 Marvin SEIDEL 
 <ドイツ>
[]の数字は世界ランキング

女子ダブルス≪WD≫

×岩永鈴     
中西貴映
0 9-21
19-21
2
Gabriela STOEVA [7]
 Stefani STOEVA 
 
  <ブルガリア>
[]の数字は世界ランキング
×松山奈未  
志田千陽[5]
018-21
18-21
2
JEONG Na Eun
 KIM Hye Jeong 

  <韓国>
[]の数字は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

×金子祐樹
松友美佐紀
0 9-21
16-21
2
Rinov RIVALDY
 Pitha Haningtyas MENTARI 

  <インドネシア>

First Round(3月8日、3月9日)

男子シングルス≪MS≫

×桃田賢斗[2]021-23
9-21
2
○西本拳太
[]の数字は世界ランキング

女子シングルス≪WS≫

○高橋沙也加221-11
14-14
Retired
0
×QI Xuefei 
<フランス>
×大堀彩     020-22
17-21
2
  ○HE Bing Jiao 
<中国>
○山口茜[2]   221-6
21-14
0
×HE Bing Jiao
 <エストニア>
[]の数字は世界ランキング

男子ダブルス≪MD≫

保木 卓朗
小林 優吾
[1] 
 
221-13
21-13
0
×TAN Kian Meng
 TAN Wee Kiong 
 <マレーシア>
[]の数字は世界ランキング
古賀輝    
齋藤太一 
221-18
12-21
21-15
1
×REN Xiang Yu
TAN Qiang 
 <中国>
松居圭一郎   
竹内義憲 
221-14
21-11
0
×Joshua MAGEE
Paul REYNOLDS 
 <アイルランド>
×岡村洋輝        
小野寺雅之 
222-24
11-21
0
○Krishna Prasad GARAGA
Vishnuvardhan Goud PANJALA 

     <インド>

女子ダブルス≪WD≫

○岩永鈴     
中西貴映
221-16
21-10
0
×Margot LAMBERT
Anne TRAN 
  <フランス>
×星千智     
松田蒼
棄権
○KIM Soyeong [3]
KONG Heeyong 

  <韓国>
[]の数字は世界ランキング
○松山奈未     
志田千陽[5]
221-13
21-13
0
×Ashwini PONNAPPA
 REDDY N. Sikki 
  <インド>
[]の数字は世界ランキング

混合ダブルス≪XD≫

○金子祐樹
松友美佐紀
221-15
21-19
0
×渡辺勇大
東野有紗[3]
[]の数字は世界ランキング
×山下恭平  
篠谷菜留
221-17
21-15
0
○Robin TABELING
 Selena PIEK 

  <オランダ>
[]の数字は世界ランキング

まとめ

今大会は日本選手が準々決勝で姿を消してしまいました。

残念ではありますが、高橋沙也加選手が世界ランク1位のタイツーイン選手を破ったり、保木・小林ペアも最後惜しかったですが、とてもよいプレーを見ることができました。

次の全英オープンは日本選手にとっても相性の良い大会だと思うので期待したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\よろしければ応援お願いします/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる