【小学5年生英語】英語の母音8選|プリントダウンロード

ヒカリ

こんにちは、HIKARIです。

長女(中学2年生)、次女(小学5年生)、ともに塾通いなし!で家勉強を進めています。

わが家の子どもたちがどのように英語勉強を進めているのか、を紹介しています。

前回はローマ字の学習方法についてご紹介しました!

今回ご紹介するのが、小5で覚えておきたい英語の母音についてです。

ローマ字学習で、母音と子音について説明をしています。

ローマ字=日本語の母音は「あ」「い」「う」「え」「お」と全部で5つであるのに対して、英語の母音は日本語の「あ」として認識できる音の中に少なくとも4種類の「あ」が存在します。

英語の母音は日本語の母音の5倍存在しているといわれています。

母音を正しく発音できることは、これから英語の勉強を続けるにあたり、とても大切なことです。

まずは母音の発音を最初にしっかりと学び、今後の英語勉強も「正しい発音」を意識しながら進めていきたいと思っています。

アルファベット、ローマ字と勉強してきて、今回は小学5年生のうちに理解しておきたい母音を8つにしぼり、いよいよ英単語を学んでいきます。

小5からは発音できる、意味がわかる、に加えて「書ける」ことも大事になるので、じっくりと進めていきましょう。

この記事はこんな方におすすめ!!
  • 小5くらいからお子さんに英語を教えたい保護者の方
  • 英語を勉強したいけど、どうやって進めていいかわからない人
  • 中学までにちょっとだけでも「英語が得意」になりたい人
目次

英語の母音って何?

英語の母音は文字で表すと、「a」「e」「i」「o」「u」(y) の6種類になります。

ヒカリ

表す文字の数は日本語とそんなに変わらないのだけど
発音の数が違うんです。

日本語の母音が「あ」「い」「う」「え」「お」の5種類に対して、英語の母音っていくつあるの?

20種類前後あります。

英語の母音はどういう基準でわけるか、また、イギリス英語とアメリカ英語でも違いがあり、19~26種類の母音があります。だいたい20くらいあるんだな、、、とイメージできれば大丈夫です。

長女ちゃん

え。。そんなにあるの?文字の数は変わらないのにどういうこと?

ヒカリ

日本語の4~5倍あるというのは、同じ文字でも他の文字との組み合わせによって発音が異なるからなの。

英語の母音の特徴は、他のアルファベットとの組み合わせによって、同じ文字でも発音の仕方が変わるんです!

どういうことかというと・・・

「a」を使った単語でも、cat[kæt](音読み)とcake[kéɪk](アルファベット読み)では母音の発音が違うのです。

母音の数も多くて、発音も日本語にはない発音なのでいきなり全部覚えるのは難しい・・・。

まずは覚えておきたい英語の母音を8種類、勉強していきましょう。

英語の母音8選

1.[æ] 大きく明るい「ア」

口を広めに開けて、唇を左右に思い切って引っぱり、大きく「アー」と発音。「ア」と「エ」の中間音

  • fan [fæn] ファン、扇風機
  • hat [hæt] (ふちの付いた)帽子
  • cap [kæp] (前にひさしがついている)帽子
  • cat [kæt] ねこ
  • bag [bæg] バッグ
  • pan [pæn] フライパン
  • map [mæp] 地図
  • dad [dæd] パパ
  • bat [bæt] バット、こうもり
  • fat [fæt] 太った
  • bad [bæd] 悪い
  • sad [sæd] 悲しい

単語を覚えるときは発音記号を確認するクセをつけましょう。

発音記号は最初はわからなくても、単語を覚えていくとだんだん読めるようになっていくよ!

2.[ʌ] 短くて暗い「ア」

日本語の「アッ」に近い発音。若干口を狭く開き、短く喉の奥の方で発音

  • run [rʌn] 走る
  • sun [sʌn] 太陽
  • fun [fʌn] 楽しい、おもしろい
  • mug [mʌg] マグカップ
  • mother [mʌ’ðər] お母さん
  • son [sʌn] 息子
  • come [cʌm] 来る
  • young [jʌ́ŋ] 若い
  • cousin [kʌ́zən] いとこ
  • couple [kʌ́pl] 2つの、対の、カップル
  • blood [blʌd] 血
  • flood [[flʌd] 洪水

fan「扇風機」とfun「楽しい」の発音の区別をしっかりしよう!

ヒカリ

sunとsonは全く同じ発音です!

3.[ɪ] 短い「イ」

「エ」の口を作り、「エ」と「イ」の中間音。「イ」寄り

  • six [síks] 6
  • big [bɪɡ] 大きい
  • sit [sɪt] 座る
  • pink [píŋk] ピンク
  • milk [mílk] 牛乳、ミルク
  • fish [fiʃ] 魚

4.[e] 日本語に近い「エ」

  • bed [bed] ベッド
  • pen [pen] ペン
  • egg [eg] たまご
  • pet [pet] ペット
  • ten [ten] 10
  • get [get] 得る、手に入れる

5.[eɪ] aのアルファベット読み「エイ」

  • cake [kéɪk] ケーキ
  • wave [wéɪv] 波
  • table [téɪbl] テーブル
  • face [féɪs] 顔
  • tape [téɪp] テープ
  • mate [méɪt] 仲間

6.[aɪ] iのアルファベット読み「アイ」

  • bike [baɪk] 自転車
  • dice [daɪs] サイコロ
  • ice [aɪs] 氷
  • high [haɪ] 高い
  • kite [kaɪt] 凧
  • like [laɪk] 好き

7.[ά] 暗い「ア」

唇を左右に開かずに、「オ」の口を発音する口で「ア」と言うイメージ

  • dot [dάt] 点、ドット、小数点
  • job [dʒɑb] 仕事
  • hot [hάt] 暑い
  • top [tάp] 頂上
  • pot [pάt] ポット
  • box [bάks] 箱

8.[oʊ] oのアルファベット読み「オウ」

  • hole [hoʊl] 穴
  • nose [noʊz] 鼻
  • stove [stoʊv] ストーブ
  • roll [roʊl] 回転する、転がる
  • host [hoʊst] 主人、ホスト
  • post [poʊst] 郵便

母音のまとめのプリントダウンロード

ヒカリ

ここまでの単語をまとめておきましょう

\復習に使ってね!/

まとめ

アルファベット、ローマ字学習で、文字が書けるようになったらいよいよ単語を覚えていきます。

小5から英語学習を始めるにあたって、文字の後に少しだけ『母音』ってどういうものなのか・・・に触れておいた方がいいと思います。

今回はまず覚えておきたい母音について学習しました。

次回は、関連した単語を学習していきましょう。まずは動物編です!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しております。

宜しければ、ポチッと応援よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次